においコンプレックスお助けサイト|ワキガ対策アカデミー

みんなの体臭コラムカテゴリー

トップページ > みんなの体臭コラム > すそわきが(陰部・まんこの臭い) > すそわきが(陰部・まんこの臭い)の治療方法とは?

すそわきが(陰部・まんこの臭い)の治療方法とは?

食事や普段の生活に気を使ってすそわきが(陰部・まんこの臭い)の改善を目指すのも良いのですが、「完全に治したい」や「即効性のある方法を探したい」と思うなら治療を行うことになります。
最近では、すそわきが(陰部・まんこの臭い)の治療法も発達してきて色々な選択肢が選べる様になってきました。
どんな治療方法があるのかを簡単に説明してみますね。

汗を出す汗腺を切り取るのか、汗を出にくくするのか

汗を出す汗腺を切り取るのか、汗を出にくくするのか

すそわきが(陰部・まんこの臭い)の原因となるのはアポクリン腺から出る汗です。
なので汗腺自体を取り除くか、汗腺から汗が出ない様にすることが出来れば臭いに悩まされることはなくなります。
「汗腺を取り除く」と言われると何だか怖そうな気がするかも知れませんが、肌を切開する方法とそうでない方法がありますし麻酔などもしっかりしてくれるので怖がる必要はありません。

注射で汗を抑える治療法

注射で汗を抑える治療法

アポクリン腺が通っている範囲に行き渡る様に、汗を抑える薬液を注射するのが「ボトックス」注射という方法です。
完全に汗が出なく出来るわけではありませんが、汗をたくさんかくことによって臭いが発生している場合には効果が期待できます。
ただ、すそわきが(陰部・まんこの臭い)の程度が強い方は期待するほどの効果が得られない可能性があることと数ヶ月から半年程度で効き目が切れてしまう点に注意が必要です。

汗腺を除去する治療法

汗腺を除去する治療法

汗腺を除去する方法には幾つか選択肢があります。
数ミリから数センチ切開をし、そこからアポクリン腺やエクリン腺を切り取って除去する方法。
メスを使わず外部から高周波を患部に当てることによって汗腺を破壊したり、毛穴に針をさして電気を流すことでアポクリン腺をは破壊する方法などもあります。
それぞれの治療法によって施術終了後から日常生活に戻るまでに必要な時間に違いがあり、皮膚が受ける影響にも違いがありますのでネットの情報を参考にしながらも治療にあたってくれる先生としっかり相談することが大切です。

すそわきが(陰部・まんこの臭い)治療クリームを使う治療法

すそわきが(陰部・まんこの臭い)治療クリームを使う治療法

これは「治療」というのとは少し違うのかも知れませんが「すそわきが(陰部・まんこの臭い)治療クリーム」を使えば臭いを消し去ってしまうことも可能です。
殺菌成分や制汗分が配合されいるので汗をかきにくくし、細菌の繁殖を防ぐ効果があります。
定期的にクリームを使うだけでイヤな臭いへの不安を消し去ることが出来るんです。
ただ、身体の中に作用して汗腺を動かなくしたりするわけではありませんから根本的な治療とは言えません。
ですが、クリニックなどに行く必要もありませんしネットなどでも購入可能ですから手軽さという面では抜群です。

すそわきが(陰部・まんこの臭い)治療の選択肢はたくさんあります

すそわきが(陰部・まんこの臭い)治療の選択肢はたくさんあります

どの治療方法が良いかは人それぞれです。
個人個人や治療を受ける場所によって効果の違いもあります。
逆に言えば、1つの方法があまり効果が無くても違う治療方法が残っているということです。
すそわきが(陰部・まんこの臭い)へ悩んでいるみなさん!諦めずに治療を始めてみませんか?

おすすめワキガ対策商品はこちら

女性のためのわきがデオドラント【ラポマイン】

これ凄い→ わきが対策の決定版「NOANDE・ノアンデ」

【医薬部外品】ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリーム【初回980円】

その他商品をチェック

わきが対策ができる病院はこちら

ゴリラクリニック 男のワキの悩みならゴリラクリニック

ワキガ・多汗症治療なら【東京美容外科】

ワキの汗・ニオイのお悩み解決「ミラドライ」【東京プラチナムクリニック】

その他病院をチェック

この記事をチェックした人はこんな記事もチェックしています

Q&A