においコンプレックスお助けサイト|ワキガ対策アカデミー

みんなの体臭コラムカテゴリー

トップページ > みんなの体臭コラム > わきが全般 > 制汗剤のタイプによる比較をしてみた

制汗剤のタイプによる比較をしてみた

制汗剤を使い汗が出るのを抑えられればわきがの臭いも抑えられる!
これは間違いありません。
でも制汗剤って言っても色んなタイプがあります。
わきが対策に使う制汗剤に向いてタイプってあるんでしょうか?

制汗剤は基本5タイプ

制汗剤は基本5タイプ

大きく分ければ制汗剤は5タイプにわけられます。
「クリーム・スプレー・スティック・ロールオン・シート」の5つですが、まずはそれぞれがどんなモノなのか凄く簡単に説明してみます。

〈使い方が違います〉

タイプごとの大きな違いの1つが制汗剤の使い方です。
ボタンを押すだけで制汗剤がシュッと出てくるスプレータイプ。
クリームは名前からイメージする通り、手にクリームを取りワキに塗ります。
スティックやロールオンもワキに直接塗りつけるのは同じですが、手に制汗剤が付くことが無い様に作られているので使いやすい商品です。
この2つの違いは制汗剤の状態。
スティックが個体でロールオンが液体になっています。
ワキを拭く様にして使うのがシートタイプ。
汗を拭き取る効果も期待出来るので、脇汗自体が気になる方にも人気があります。

〈効果の出やすさもタイプごとに違いがあります〉

効果については「気軽に使いにくい商品ほど効果が高い」傾向があります。
と、いうことで効果中心で選ぶとすれば一番はクリームです。
そして次はロールオンがスティック。
個体の制汗剤であるスティックタイプの方が持続性などが長続きしやすくなっています。
抜群の使いやすさを誇るスプレーは、どちらかと言えばわきがの程度が軽い方向けの商品ですね。
人前では気軽に使いにくいシートタイプですが、汗を拭き取る効果も併せ持っているために、単純に制汗剤としてだけみれば効果が高い商品とは言えませんので汗をかくのが気になるけど臭いはあまり強くない方におすすめです。
1つで2つの役目を果たせるというのは、やっぱり便利ですしね。

効果重視か使いやすさか、選ぶのはアナタ次第です

効果重視か使いやすさか、選ぶのはアナタ次第です

効果が高くて使いやすさも抜群!という商品があれば誰も悩まないのですが、そうもいかないのが制汗剤の難しいところです。
スプレータイプを度々利用するのも悪くはない方法ですし、効果の高いクリームを出かける前やトイレに行った時に使うというのも全然アリですよね。
もしどの商品を買おうか悩んでいるなら、まずは自分にとって使いにくくない商品から選んでみてはどうでしょうか?
わきがの方にとってわきが対策商品は長く付き合っていく相棒の様な存在です。
「大きなストレス無く使えて効果がある」
そんな商品と出会えれば毎日の生活が今よりもっと明るく楽しくなりますね。

おすすめワキガ対策商品はこちら

女性のためのわきがデオドラント【ラポマイン】

これ凄い→ わきが対策の決定版「NOANDE・ノアンデ」

【医薬部外品】ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリーム【初回980円】

その他商品をチェック

わきが対策ができる病院はこちら

ゴリラクリニック 男のワキの悩みならゴリラクリニック

ワキガ・多汗症治療なら【東京美容外科】

ワキの汗・ニオイのお悩み解決「ミラドライ」【東京プラチナムクリニック】

その他病院をチェック

この記事をチェックした人はこんな記事もチェックしています

Q&A