においコンプレックスお助けサイト|ワキガ対策アカデミー

みんなの体臭コラムカテゴリー

トップページ > みんなの体臭コラム > すそわきが(陰部・まんこの臭い) > すそわきが(陰部・まんこの臭い)治療クリーム(わきがクリーム)に配合される成分と効果

すそわきが(陰部・まんこの臭い)治療クリーム(わきがクリーム)に配合される成分と効果

すそわきが(陰部・まんこの臭い)の臭いを和らげたり気にならない様にしてくれる「すそわきが(陰部・まんこの臭い)治療クリーム(わきがクリーム)」はデリケートゾーンの臭いに悩んでいる方の救いになってくれます。
でも、このクリームのどの成分がどんな風な効果を産んでいるんでしょう?
「すそわきが(陰部・まんこの臭い)治療クリーム(わきがクリーム)」にも色々な商品があり、含まれている成分や含有量に違いがあります。
何がどう効果があるのかがわかれば、自分と相性の良い商品が見つけやすくなりますね。

すそわきが(陰部・まんこの臭い)治療クリーム(わきがクリーム)には2つの大きな働きがあります

すそわきが(陰部・まんこの臭い)治療クリーム(わきがクリーム)には2つの大きな働きがあります

すそわきが(陰部・まんこの臭い)クリームがデリケートゾーンの臭いを解消してくれるのは2つの大きな働きをしてくれているからです。
1つはデリケートゾーンに発生している細菌を倒してくれる「殺菌効果」。
もう1つはアポクリン腺やエクリン腺から発生する汗を出にくくする「制汗効果」です。

アポクリン腺からの汗がデリケートゾーンの皮脂などと結びつき、細菌がそれを分解することによってすそわきが(陰部・まんこの臭い)の臭いが発生してしまいます。
また細菌は汗などで湿っていると繁殖しやすくなります。

つまり「細菌を減らすことが出来れば臭いの発生は抑えらえれる」ということですし、「アポクリン腺から汗が出なければ皮脂などと結びつくこともない」となり「エクリン腺からの汗を抑えることによって細菌を繁殖させにくく出来る」ということになります。
すそわきが(陰部・まんこの臭い)治療クリーム(わきがクリーム)はこんな働きをして、私達の悩みを解決してくれているんです。

殺菌効果のある成分

イソプロピルメチルフェノール(シオン5オール)

強力な抗菌作用と殺菌効果がありますが、肌に対して優しい成分ですのでデリケートゾーンに使用しても問題がありません。

制汗作用のある成分

パラフェノールスルホン酸亜鉛

汗腺からの汗を抑える効果があります。
とくにアポクリン腺に対して効果大。
もちろん、この成分も肌に対して優しく負担をかけません。

嬉しい消臭効果成分配合商品も!

嬉しい消臭効果成分配合商品も!

すそわきが(陰部・まんこの臭い)治療クリーム(わきがクリーム)の中には消臭効果のある成分を配合している商品も数多くあります。
制汗作用と殺菌効果だけでは消しきれなかった臭いも消臭効果で臭わなくしてくれますよ。
代表的な消臭効果のある成分は「緑茶エキス」や「柿渋エキス」です。
これらのエキスには消臭効果だけでなく殺菌や抗菌の効果もありますので配合されていれば効果に期待が持てますね。

その他にも様々な成分が配合されています

その他にも様々な成分が配合されています

他にも「殺菌・制汗・消臭」の効果がある成分は存在していますし皮脂の分泌が抑えられる成分が含まれている商品もあります。
成分も重要ですがデリケートな部分に使うクリームですので肌に優しい天然成分で来ている商品を選ぶなどすることも大切です。
またなるべく無香料の商品を選んでください。
臭いを臭いで誤魔化すよりも消臭の方が、すそわきが(陰部・まんこの臭い)には効果的だからです。

すそわきが(陰部・まんこの臭い)治療クリーム(わきがクリーム)はネットで買えて定期購入も可能な商品が多いので、誰にも知られずにすそわきが(陰部・まんこの臭い)対策が行なえますよ。

おすすめワキガ対策商品はこちら

その他商品をチェック

わきが対策ができる病院はこちら

その他病院をチェック

この記事をチェックした人はこんな記事もチェックしています

Q&A