においコンプレックスお助けサイト|ワキガ対策アカデミー

みんなの体臭コラムカテゴリー

トップページ > みんなの体臭コラム > わきが全般 > 親がわきがだったら遺伝するって本当?

親がわきがだったら遺伝するって本当?

自分やパートナーがわきがだとすると、子供に遺伝してしまい色々嫌な思いをさせたり苦労してしまうのではないかと不安を感じるかも知れません。
遺伝するとしてもどうにか出来るものではありませんが、実際どうなのかは気になりますよね。

わきがは遺伝する可能性が高いのです

わきがは遺伝する可能性が高いのです

結論としては残念ながらと言うべなのか、「わきがは遺伝します」と答えるしかありません。
もちろん100%遺伝するわけではないのですが、お父さんかお母さんのどちらかがわきがだとすると子供に伝わってしまう確率は60%ほどになると言われています。
さらに、もし両親が共にわきがなら子供に遺伝してしまう確率は80%近くまで高まってしまうんです。
これはわきがが「優先遺伝」するからなのですが、両親のどちらかがわきがならば子供に伝わるのも覚悟しなくてはいけないかも知れませんね。
と、言っても必ず遺伝するわけではないので早くから不安を感じる必要もないのですが。

両親ともにわきがじゃないならゼッタイ大丈夫?

両親ともにわきがじゃないならゼッタイ大丈夫?

「私もパートナーもわきがじゃないみたいだから一安心」と思っている方もいるかも知れませんが、もしかするとそうではないかも知れませんよ?
何故かと言うと、わきが体質でありながらもわきがが発症しないという幸運な方も世の中にはいるからです。
もし両親のどちらかがそうであるなら、子供にわきが体質が遺伝して将来的にわきがになってしまう可能性もあるということになってしまいます。
ちなみに両親がわきが体質で無いとしても祖父母からの隔世遺伝で伝わってしまう可能性もあります。
こう考えると誰もがわきがに悩まされてしまう可能性があるとすら言えてしまいそうですね。

子供がわきががどうかがわかるのはいつ頃?

子供がわきががどうかがわかるのはいつ頃?

多くの方が自分がわきがだと気づくのは思春期に入った頃です。
10歳前後からワキの臭いに悩まされてしまうなんて可愛そうと思ってしまいますが、この時に両親にきちんとした知識があり、どうすれば良いかをわかっていれば子供の悩みを軽減してあげることが出来ます。
例えば野菜を多めに摂らせてあげたり、揚げ物を控える様に日々心がけてあげるだけでも臭いを抑える効果があるのですから。
また臭いがまだしない段階であっても「耳垢がベタついていないか」や「シャツやショーツに黄色いシミがないか」などをチェックしてあげることによってわきが体質かどうかを判断することが可能です。

子供にわきがが遺伝してしまうこと自体は実際仕方の無いことです。
大切なのはわきが体質になってしまった時に、子供に最良の方法を伝えてあげたり環境づくりをしてあげることが出来るかどうかです。
何より大事な子供の為にも、わきがに関する知識を親がしっかりと持つことはとっても重要ですね。

おすすめワキガ対策商品はこちら

その他商品をチェック

わきが対策ができる病院はこちら

その他病院をチェック

この記事をチェックした人はこんな記事もチェックしています

Q&A